公益社団法人名古屋市獣医師会

メニュー

当サイトについて

ごあいさつ

(公社)名古屋市獣医師会はこれまで、名古屋動物看護学院の運営を通し、動物病院で働くスタッフの育成・教育に力を入れて参りました。
多くの卒業生が今現在も動物病院で活躍しています。

令和3年3月6日に名古屋動物看護学院は最後の卒業式を終え、37年間の歴史に幕を閉じました。
名古屋動物看護学院の運営にあたりましては、たくさんの獣医師の先生方、また多くの企業の皆様に支援・ご協力を賜りました。
この場をお借りして深く感謝申し上げます。

名古屋動物看護学院の卒業生の未来と、卒業生だけでなく動物医療には欠かせない動物病院スタッフの皆様のお役に立ちたいと、『ippo』は生まれました。
愛玩動物看護師法施行に伴い、動物医療も今後変化していきます。

愛玩動物看護師は動物病院だけでなく色々な場面での活躍期待されますが、資格に関わらず、向上心を持って色々な事に興味を持ち、まずは自分の未来のために踏み出す『ippo』のお手伝いができればと思います。

また、このサイトを開設するにあたり、趣旨に賛同頂きご協力頂きました講師の皆様、企業の皆様に心より深く感謝いたします。

皆さんがそれぞれの道を見つけ、それぞれの場所で輝きますように。

『ippo』
(公社)名古屋市獣医師会
 愛玩動物看護師法関連事業担当理事
夏目里枝子